スピーカーの特徴を簡単に説明!

スピーカー選択の近道

2.1chスピーカーの特徴

2.1chスピーカーの特徴 2.1chスピーカーは、左右1つずつのスピーカーに、ウーハーと呼ばれる低音域を再生するためのユニットを加えて一つの製品にしたものを指します。
特徴はなんといってもウーハーがあることで、販売価格はその分だけ高くなるものの、低音域の音が補われる分、立体感があって深みのある音を聴くことができるようになります。
また、一般的にスピーカーはチャンネル数が多くなるほど設置場所の調整が難しくなりますが、2.1chスピーカーの場合はユニットが3つだけなので、よりチャンネル数が多い製品と比較すると設置する場所の確保と調整が簡単です。
良い音質で音楽を聴きたいときや、ウーハーの無い製品を使っていて音質面で物足りなさを感じてきたときにおすすめですが、ホームシアター用のオーディオとしては少し物足りなさを感じる可能性があります。
ホームシアター用にオーディオ装置を購入するのであれば、5.1chのものなど、よりチャンネル数が多い製品がおすすめです。

2.1chタイプのスピーカーの選び方と情報の得方

2.1chタイプのスピーカーの選び方と情報の得方 2.1chタイプのスピーカーの選び方ですが、身近にオーディオ機器に詳しい方がいれば、アドバイスをもらいましょう。
オーディオマニアの方がオススメするスピーカーなら安心です。
2.1chタイプは普通よりも本格的であり、選び方が素人目には分かりづらいため、音楽鑑賞を趣味にする旦那様や知人の方に、家電量販店へお買い物に行くとき、同行してもらい店頭でアドバイスを受けながら比較検討すればよいでしょう。
残念ながら身近に詳しい方がいない場合は、ネットの知恵を活用すべきです。
例えば質問サイトが役立ちます。
質問サイトには各分野のマニアの方がいており、どういったスピーカーが良いか条件をつけて質問を投稿すれば、すぐに有益な回答が得られます。
無料でアドバイスが得られるのがメリットであり、具体的な製品名まで教えてくれる親切な方々がいらっしゃいますので、困ったときは上手く甘えてみるのも良いでしょう。
他にもSNSでネット友達に相談してみるのもベストです。

新着情報

◎2018/10/19

サイト公開しました

◎2018/8/23

サイト公開しました

◎2018/7/31

サイト公開しました

「スピーカー 選び方」
に関連するツイート
Twitter